中国青島駐在妻ゆる日記

ゆるく日記を書けたらと思ってます。

青島婦人会のクリスマス会に行ってきました🎄


こんにちは。

 

 

婦人会というのは、青島にいる日本人の駐在妻によって構成されている会です。

 


わたしは、婦人会の会員ではないのですが、今回のクリスマス会は非会員でも参加できるということで、参加してみました。

こちらにいる日本人の方々とも是非お話したいと思っていました!

f:id:qingdaochuduma:20220109091818j:image

飾り付けがかわいい…


レストランを貸し切って行われていたのですが、

上の写真のケーキは、婦人会役員の方のお知り合いのケーキ屋さんが持ってきてくださったものです。

 

 

f:id:qingdaochuduma:20220109092018j:image

こちらのお店の料理もとてもおいしかった…

また是非食べにきたいです。

 

 

 

婦人会の方々に会うのは、お一人を除いて初めてだったので、結構緊張していました…

その日はあまり人数は多くなく、20人弱の方がいらっしゃいました。


実際にお会いしてみると、皆さんオシャレで、お綺麗で、聡明そうで、キラキラしていました…

「こんなポンコツがここにいていいのかな」とかなり不安でしたが、本当にみなさん気さくで、とても話しやすかったです。

また、こちらで生活していく上で必要な情報なども色々知ることができました。

 

 


「せっかく海外にいるのに日本人とばかり一緒にいるなんてもったいない」学生時代はそういう考えを持っていましたが、

生活していくうえで助け合いは必要なんだと感じました。

 

 


美味しいご飯やお酒をいただいて、ビンゴゲームをして(本当に久しぶり!)、たくさんおしゃべりをして、約3時間?楽しみました。

ビンゴゲームは賞品ももらうことができ、とてもハッピーです。このクリスマス会自体にも参加賞がありました。

とっても楽しかったです。

 

 


まったく別の話になってしまうのですが、

私は学生時代に1年間ミャンマーという国で、日本語教師インターンシップをしていたことがあります。

当時、現地の日本人の子供たちが行く剣道教室にお邪魔して、一緒に稽古させてもらっていました。

 


ある稽古中に、具合が悪くなってしまい、その子供たちのお母様方(つまりミャンマーの駐在妻さんたち)に大変お世話になったという経験があります。確か元看護師さんの方とかもいらっしゃいました。

そのときはすーぐ回復しましたし、この話に特にオチはないのですが、

自分が駐在妻になって、このことを思い出しました。

 


もしこちらでインターンや留学をしている学生に会う機会があったら、「何か手助けしてあげられることがあればいいな」と密かに考えています。

 


おしまい