中国青島駐在妻ゆる日記

ゆるく日記を書けたらと思ってます。

青島にもありました【クリスマスマーケット】


こんにちは。


旦那さんがネットでどこからか青島のクリスマスマーケットの情報を見つけてきました。


あまり有名なものではないらしく、周りの中国人に聞いても「知らない」と言われてしまいました…


開催場所が前回と違ったり、開催期間が急に変更になったりしていましたが、なんとか正しい情報に辿り着くことができました。

f:id:qingdaochuduma:20220123131103j:image

今回は、「纺织谷」というところでやるみたいです。紡績が有名なところらしい。

 

 


ということで、行ってみました!

f:id:qingdaochuduma:20220123131144j:image

木のおもちゃ

f:id:qingdaochuduma:20220123131155j:image

ぬいぐるみ

f:id:qingdaochuduma:20220123131211j:image

いろんな場所のビール

f:id:qingdaochuduma:20220123131229j:image

サンタ達

f:id:qingdaochuduma:20220123131254j:image

こんな感じでお店が並んでいました

f:id:qingdaochuduma:20220123131317j:image

ホットワイン屋さん

 

 

お店が立ち並んでいて、人も多く賑わっています。

青島に住んでいる欧米の方もちらほらいらっしゃいました。

 


私たちは、かわいい雑貨やお菓子を見たり、ホットワインを飲んだりしました。


正直、とても大きいという訳ではありませんでしたが、

十分雰囲気を味わうことができました。

 

f:id:qingdaochuduma:20220123131433j:image

こちらのお店のお菓子が気に入ったので、ひとつ買ってみました。

f:id:qingdaochuduma:20220123131454j:image

かわいいしおいしい♡

 

 


青島のクリスマスマーケットはこんな感じでした。


こちらでは日本ほどイルミネーションや飾り付けはなく、クリスマス感が少し薄いんですが、

今回クリスマス気分をしっかり味わうことができました。

我が家のクリスマス2021🎄

f:id:qingdaochuduma:20220116110641j:image

こんにちは。

 


私達夫婦は、お付き合いしてる時から、クリスマスは毎年お家で過ごしています。

高級なお店も綺麗なイルミネーションももちろん素敵ですが、「私達にはあんまり合わないかもね」という話になり、クリスマスはお家でいかに美味しいものを食べるかを毎年考えています。

 

 


また、今年の青島のクリスマス当日は、雪が降っていました!

f:id:qingdaochuduma:20220116110607j:image
f:id:qingdaochuduma:20220116110612j:image

そこまでたくさんは積もっていませんでしたが、ホワイトクリスマスは人生で初めてでした!うれしいー。

 

 

びっくりするぐらい外は寒かったですが、頑張ってケーキを買いに行きました。

最近友達とお昼ご飯を食べに行って、ケーキがものすごく美味しかったので、「クリスマスはここでケーキを買おう!」と決めていました。

f:id:qingdaochuduma:20220116110711j:image

すっごくお洒落な店内です。

店員さんも気さくで、とても雰囲気がいいです。

こちらで私はいちごのショートケーキ、旦那さんはマンゴーのケーキを買いました。

 

 

お家に戻り、夜食べる物をデリバリーのアプリで選んで注文します。

今年は自分達で料理は作らず、外の物を頼んで食べることにしました。

 

 

 

元々は、ケンタッキーを注文する予定でいたんです…

でも、なぜかこの日はお休みでした。

ケンタッキーってお休みなことあるんですね…

雪が吹雪いていたので、デリバリーのみ無しということだったのかもしれません…残念

 

 

ということなので、気を取り直して他のお店で料理を選び直しました。

f:id:qingdaochuduma:20220116110739j:image

コーラとチキンとナチョスを頼みました。

 

そして、雪の中頑張って買ってきたケーキ。

f:id:qingdaochuduma:20220116110641j:image

私も旦那さんも、スポンジやクリームがあんまりたっぷり入っているものが苦手なので、

このようにタルトだったり、フルーツがたっぷり入っていたりするケーキが大好物です。

このお店はいちごもマンゴーもしっかり美味しかったです…

 

 


ところで、今年のクリスマスプレゼントはこんなものを送り合いました。


【旦那→私へのプレゼント】

f:id:qingdaochuduma:20220116110831j:image

CASIOの電子ピアノ


日本にいるときから、駐在妻生活をどうやって充実させるか考えているときに「ピアノ欲しいな…」となんとなく思っていました。

ピアノは、人並みに子供の頃習っていて、10年ぐらいやっていました。ものすごく上手だったという訳ではないのですが、久しぶりに頑張りたいと思います!

 

 

【私→旦那へのプレゼント】

f:id:qingdaochuduma:20220116110900j:image

コーヒー豆です。


旦那さんは別に「大のコーヒー好き」という訳ではないのですが、

最近彼がこんな物を買ったんです。

f:id:qingdaochuduma:20220116110918j:image
f:id:qingdaochuduma:20220116110921j:image

コーヒー豆を挽く刃と、フィルターが内蔵されているタンブラーです。

旦那さんの出張先で使っている方がいらっしゃって、欲しくなったそうです。

そして、「クリスマスプレゼントはそれ用のコーヒー豆がほしい」ということでした。


私はコーヒーのことがあまりよく分からないので、店員さんに詳しく説明していただいて、頑張って選びました。(たまたま英語が話せる方がいらっしゃってよかった…)

 

 


今年の我が家のクリスマスはこんな感じでした。


「来年は大きいクリスマスツリーが欲しいね」と話しているところです🎄

青島婦人会のクリスマス会に行ってきました🎄


こんにちは。

 

 

婦人会というのは、青島にいる日本人の駐在妻によって構成されている会です。

 


わたしは、婦人会の会員ではないのですが、今回のクリスマス会は非会員でも参加できるということで、参加してみました。

こちらにいる日本人の方々とも是非お話したいと思っていました!

f:id:qingdaochuduma:20220109091818j:image

飾り付けがかわいい…


レストランを貸し切って行われていたのですが、

上の写真のケーキは、婦人会役員の方のお知り合いのケーキ屋さんが持ってきてくださったものです。

 

 

f:id:qingdaochuduma:20220109092018j:image

こちらのお店の料理もとてもおいしかった…

また是非食べにきたいです。

 

 

 

婦人会の方々に会うのは、お一人を除いて初めてだったので、結構緊張していました…

その日はあまり人数は多くなく、20人弱の方がいらっしゃいました。


実際にお会いしてみると、皆さんオシャレで、お綺麗で、聡明そうで、キラキラしていました…

「こんなポンコツがここにいていいのかな」とかなり不安でしたが、本当にみなさん気さくで、とても話しやすかったです。

また、こちらで生活していく上で必要な情報なども色々知ることができました。

 

 


「せっかく海外にいるのに日本人とばかり一緒にいるなんてもったいない」学生時代はそういう考えを持っていましたが、

生活していくうえで助け合いは必要なんだと感じました。

 

 


美味しいご飯やお酒をいただいて、ビンゴゲームをして(本当に久しぶり!)、たくさんおしゃべりをして、約3時間?楽しみました。

ビンゴゲームは賞品ももらうことができ、とてもハッピーです。このクリスマス会自体にも参加賞がありました。

とっても楽しかったです。

 

 


まったく別の話になってしまうのですが、

私は学生時代に1年間ミャンマーという国で、日本語教師インターンシップをしていたことがあります。

当時、現地の日本人の子供たちが行く剣道教室にお邪魔して、一緒に稽古させてもらっていました。

 


ある稽古中に、具合が悪くなってしまい、その子供たちのお母様方(つまりミャンマーの駐在妻さんたち)に大変お世話になったという経験があります。確か元看護師さんの方とかもいらっしゃいました。

そのときはすーぐ回復しましたし、この話に特にオチはないのですが、

自分が駐在妻になって、このことを思い出しました。

 


もしこちらでインターンや留学をしている学生に会う機会があったら、「何か手助けしてあげられることがあればいいな」と密かに考えています。

 


おしまい

掃除のおばちゃん

 

こんにちは。

 


私が住んでいるマンションは、1週間に3回、家のお掃除をしてくれるサービスがあります。

旦那さんが仕事に行っている間に来てくれているのですが、私は今のところ一日中家にいる訳なので、お掃除をしてくれる方とお会いすることになります。

 


私が来てから初めてお掃除の方が来る日、「たぶんお昼頃に来る」という情報しかなかったので、朝からドキドキしながら待っていました。

 


午前10時頃、ノックの音が聞こえたので扉を開けると、小柄でピンクの服を着たおばちゃんが立っていました。

ぶわーっと中国語で話しかけてくれましたが、何を言っているのか分からないでいると、そこからはゆーーっくりの中国語とジェスチャーで伝えてくれるようになりました。


そこからお掃除を始めてくれました。もともと部屋の様子を見て感じてはいましたが、隅々までピカピカにしてくれています。


お掃除をしながら、「これ洗っとく?」「これ使ってもいい?」「これかわいいね。」「ちゃんとご飯作って食べてるのねー。」とか色々話しかけてくれるので、中国語の会話の練習になります。楽しい。

 


私自身は、スマホを見たり、本を読んだりしながら待っていました。

 

 

床は、掃除機をかけたあとモップのようなものをかけてくれています。大きなソファ等も動かして掃除していて、本当に丁寧です。


旦那さんのシャツのアイロンがけもしてくれていました。

(これで私はアイロンがけしなくてもいいみたい)


ウォーターサーバーの新しいお水も注文してくれて、ゴミも捨ててくれました。(航空便が到着したばかりでダンボールがたくさんあったのに)

 


いろーいろしてくれて、約3時間後「おわったよー。」と言ってくれて帰っていきました。

 

f:id:qingdaochuduma:20220102095324j:image

ベッドメイキングもしてくれています。

(比較用に、メイキング前のぐちゃぐちゃの写真も撮ればよかったです)

 

 

 

思った以上に楽しいエンターテイメントのお掃除おばちゃんでした。

次回来てくれるのがとても楽しみです。

初めて一人でお出かけ【イオンモール】


こんにちは。

 


3週間のホテル隔離、1週間の自宅隔離がようやく終わり、やっと自由の身になりました!

 

外出のときには、「健康码」というQRコードのようなもの(個人情報、PCR検査の結果、ワクチン接種記録、行動履歴などが登録されています)が必要で、建物に入るときは見せる必要があります。

その「健康码」も無事取得し、どこでもお出かけできるようになりました!

 

 

自由の身になった初日は、家のすぐ近所にあるイオンモールに行くことにしました。

f:id:qingdaochuduma:20211226113730j:image

イオンモールまでは、歩いて10分ぐらいでした。


入り口にいるおばちゃんに「健康码

」を見せて、中に入ります。

 

f:id:qingdaochuduma:20211226113812j:image

入ってすぐスーパーがあります。外国のスーパーってすごくわくわくしますよねえ。

 

スーパーでは買いたいものがあったのであとでまた来ることにして、イオンモールの中をぐるっと回ってみました。

 


日本でも見たことがあるようなお店がほとんどで、日本のメーカーの製品もたくさんあります。

「ここで何でも揃えられそうだなー」と思いました。

 

 

 

f:id:qingdaochuduma:20211226113849j:image

これは、ちょっと惜しい。

 

 

 

ぐるっと一周したあとで、スーパーに戻りました。

ここが1番人が多くて、とても活気があります。いろんな商品があって、いろんな匂いがします。


今日作る晩ご飯で必要なものを探します。スーパーの中も、日本の商品が結構たくさん見つかります。が、中濃ソースだけがどうしても見つかりませんでした。他のどこかに売っているかなあ。

 

 

ここは、日本のスーパーよりも店員さんがたーーくさんいます。「これを買ってけあれを買ってけ」とたーーくさん声をかけられます。

リスニングの勉強になりそうですね。

 


店員さん達は常に、「欢迎光临看一下(いらっしゃいませ、ちょっと見てってねー。って感じなのかな)」と言い続けていました。

私は、中国語のレベルがほぼゼロなので、この「欢迎光临ファンイングァンリン(?)」が、人の名前だと思いました。

ファンイングァンリンさんがみんなから呼ばれてるなー。と思ったら、全然違いました。

これが「いらっしゃいませ」なんですねえ。

 

 

 

買いたいものをカゴに入れて、レジに向かいます。

初めてのお会計です。かなりドキドキしました。


wechatpayの決済画面を準備して向かいます。

事前に旦那さんに、レジでは「イオンの会員ですか?」と「袋は要りますか?」と聞かれるよと言われていたので、レジのお兄さんに何を話しかけられても首を横に振って乗り切りました。

話が通じないので、レジのお兄さんに「日本人ね」みたいなことを言われました。

この辺には日本人がたくさん住んでいるので、慣れっこなんだろうと思います。

 


そうして、無事お会計が終わりました。

ルフレジのコーナーもあったので、今度またチャレンジしてみようと思います!

 

 

 

スーパーでのお買い物が終ったら、イオンモール内にあるパン屋さんでも買い物しました。

夜にそのパンを食べたのですが、とてーも美味しかったです。また買おうかなあ。

 

 


これが初めてのお出かけでした。

他にも行ってみたいところがたくさんあるので、色々探してみたいと思います!

中国のSIMカードと銀行口座を手に入れた!


こんにちは。

 


中国に来て3週間経ちますが、今日までこちらのSIMカードと銀行口座は持っていませんでした。


今まで携帯電話はWi-Fiがあるところでのみ使用していて、お買い物は旦那さんにやってもらっていましたが、

こちらで生活していくには、どちらもなければなりません。


旦那さんと、旦那さんの会社の中国人スタッフの方にかなりサポートしていただいて、SIMカードと銀行口座を取得しに行きました。

 

 

 

まずは、

 


SIMカード


「中国移动」という会社に向かいます。

事前に予約してもらっていて、指定のカウンターまで行きます。


CAさんみたいにばっちりメイクしたお姉さんが担当でした。電話対応に忙しそうで少し待ちました。

 

必要だったのは、私の携帯とパスポートの原本だけでした。

パスポートの写真を撮られて、私自身の写真も撮られて、プランと電話番号を決めます。

 


プランは、1000分の通話と40GBのデータで99元(1,700円ぐらい)のものにしました。安いです。

料金は、wechatにお金を入れておいて、そこから引き落とされていくらしいです。

 


その場でSIMカードを入れ替えてみました。

f:id:qingdaochuduma:20211219093902j:image

できましたー。

これでWi-Fiがないところでも連絡がとれるようになりました。安心。

 

 

ちなみに、日本でのプランは解約または休止してから中国に来ようと思っていたのですが、中国に来る直前にpovo2.0の「使わなければ0円」のプランが出てきたので、そちらに変更することにしました。

これで、一時帰国のときも不自由なく通話もインターネットも使えます。ありがたい。

 

 

 

つづいて…

 


【銀行口座】


こちらはとっっても時間がかかりました。

・私のパスポート原本

・旦那さんのパスポート原本

・戸籍謄本

・労働契約書

・住宅賃貸借契約書

・私の身分証明書

必要なものはこんなにありました。


書類をじーっくり審査され、何度もサインを書き(新姓のローマ字をこんなに書いたのは初めてです。)「同意」ボタンを押し、個人情報を書面に記入したりアプリに入力したりしたのち、暗証番号等を設定して、よーうやく銀行口座を手に入れることができました。

 


外国人が銀行口座を作ることがあまりないからか、たくさんの銀行員さん達が集まってきて我々の様子を観察していました。

 

 

そして銀行カードゲット!

f:id:qingdaochuduma:20211219093956j:image

もちろん普通のデザインのカードもあります。かわいいからこれを選びました。

(でも、ATMで引き出しや預け入れをするときはスマホのアプリを使うので、カードはほぼ使いません)

 


wechatとリンクさせ、wechatpayが使えるようになりました。

これで、普通に中国で生活していくことができます。嬉しい!

 

 


海外駐在の家庭って、どうやってお金を管理しているんでしょうか。

うちは私自身をお小遣い制にしてやってみようと思っています。(お小遣い制というかお給料制…?)


・「夫のお金で買い物する」のに抵抗がある

・定期的に収入があって、あわよくば貯金もしたい

・でも、働くことはできない

というのが理由です。


上手くいくかどうかわかりませんが、やってみます!

ホテル隔離解除!

 


こんにちは。

 

 

いよいよ、3週間続いたホテルでの隔離も終わります。

 


チェックアウトの前日に、スタッフの方が部屋まで来てくれて、精算だけは終わらせてあります。

 

 

チェックアウト当日の流れは、

私の自宅がある区が手配してくれた車がホテルに到着し次第、スタッフの方が部屋まで迎えに来てくれて、部屋を出るという感じです。


前もって、12時頃チェックアウトになると言われているので、

身支度を整えて、荷造りも済ませて、お昼ご飯も食べて(チェックアウトの日はお昼ご飯が少し早めに来ます)、12時を過ぎたらいつでも出られるように準備しておきます。


自宅がある区ごとに車が来るので、早く車が来た人は早めに迎えが来ます。


同じ階の人達がどんどん呼ばれる中、

私の区の車はなかなか来ず…

 

 

結局1時間以上待ちました。

 


そわそわしてどうにかなってしまいそうでした。

 

 

 

13時10分頃、ようやく部屋にスタッフの方が来て、部屋から出ることができました。


本当に久しぶりの外です。

靴を履いて歩くのも不思議な感覚でした。

ちょうど季節の変わり目だったので、気温の差にもびっくりしました。


ホテルのロビーで、隔離証明書や領収書などをもらい、

外に止まっていた車に乗り込みます。

(車に乗り込む前に、運転手の人に写真を撮られました。記録用かなあ。)


同乗していた日本人は、私ともう1人だけでした。

 


車が出発すると、外の世界にとってもわくわくしました。

中国にはあまり馴染みがないので、建物や看板の文字を一生懸命見ていました。


車は車線を自由に変更してぐわんぐわん揺れるのでかなり酔いましたが、

「あー、海外のタクシーってこんなんだよなあ。」と少し嬉しくなりました。

 

 

約1時間後に、自宅マンションの前に到着し、

荷物を下ろしてもらいました。

(ここでもう一度写真を撮られます。)

 


日本を出発してから3週間、ようーーやく自宅に着きました。

旦那さんとも、約半年ぶりの再会です。


初めての街なので、家の近所をぐるっとお散歩しました。

f:id:qingdaochuduma:20211212091034j:image

結構都会です。

おそらく、自分が住んだことのある場所の中で1番都会です。

左にちょこっと写っているピンク色の看板は、イオンモールです。

これからきっとかなりお世話になるはず。

 

 

このあと、1週間自宅隔離をし、完全に隔離解除となります。

とりあえずこれで一安心。