中国青島駐在妻ゆる日記

ゆるく日記を書けたらと思ってます。

掃除のおばちゃん

 

こんにちは。

 


私が住んでいるマンションは、1週間に3回、家のお掃除をしてくれるサービスがあります。

旦那さんが仕事に行っている間に来てくれているのですが、私は今のところ一日中家にいる訳なので、お掃除をしてくれる方とお会いすることになります。

 


私が来てから初めてお掃除の方が来る日、「たぶんお昼頃に来る」という情報しかなかったので、朝からドキドキしながら待っていました。

 


午前10時頃、ノックの音が聞こえたので扉を開けると、小柄でピンクの服を着たおばちゃんが立っていました。

ぶわーっと中国語で話しかけてくれましたが、何を言っているのか分からないでいると、そこからはゆーーっくりの中国語とジェスチャーで伝えてくれるようになりました。


そこからお掃除を始めてくれました。もともと部屋の様子を見て感じてはいましたが、隅々までピカピカにしてくれています。


お掃除をしながら、「これ洗っとく?」「これ使ってもいい?」「これかわいいね。」「ちゃんとご飯作って食べてるのねー。」とか色々話しかけてくれるので、中国語の会話の練習になります。楽しい。

 


私自身は、スマホを見たり、本を読んだりしながら待っていました。

 

 

床は、掃除機をかけたあとモップのようなものをかけてくれています。大きなソファ等も動かして掃除していて、本当に丁寧です。


旦那さんのシャツのアイロンがけもしてくれていました。

(これで私はアイロンがけしなくてもいいみたい)


ウォーターサーバーの新しいお水も注文してくれて、ゴミも捨ててくれました。(航空便が到着したばかりでダンボールがたくさんあったのに)

 


いろーいろしてくれて、約3時間後「おわったよー。」と言ってくれて帰っていきました。

 

f:id:qingdaochuduma:20220102095324j:image

ベッドメイキングもしてくれています。

(比較用に、メイキング前のぐちゃぐちゃの写真も撮ればよかったです)

 

 

 

思った以上に楽しいエンターテイメントのお掃除おばちゃんでした。

次回来てくれるのがとても楽しみです。