中国青島駐在妻ゆる日記

ゆるく日記を書けたらと思ってます。

隔離中のご飯

 


こんにちは。

 

 

 

今回は、隔離生活中の食事について書こうと思います。

 


隔離中は、基本的にホテルで準備してもらったものを食べます。

私たちとスタッフの方は接触してはいけないことになっています。

決まった時間にスタッフの方が食事を運んできて、部屋のドアの外に置いてあるテーブルの上に置きます。そして、スタッフの方はドアをノックして去ります。

ノックの音が聞こえたら、ドアを開けて食事を取ります。


ちなみに、食事で出たゴミは、ゴミ袋に入れてしっかり結び、これまたドアの外に出しておきます。

ある一定の時間になると、スタッフの方がゴミを回収しに来てくれます。

 

 

それでは、とある1日の食事を紹介したいと思います。

 


朝ごはん

f:id:qingdaochuduma:20211114145812j:image

牛乳、お粥、パン、卵は固定で、主菜と副菜は毎回違います。

私の場合、例えばこの日だったら、卵とソーセージとキクラゲをパンに挟んで食べます。パンはちょっとパサパサしていて単体だと食べづらいので、基本的にサンドにして食べます。


昼ごはん

f:id:qingdaochuduma:20211114145830j:image

お昼と夜は、果物がついていることが多いです。とてもありがたい。

海沿いだからか、海鮮もよく出ます。このエビが美味しいです。


晩ご飯

f:id:qingdaochuduma:20211114145853j:image

お肉の隣にある白い塊は、マッシュドポテトです。ねちょねちょしているけど、とてーもとても美味しいです。


3食は基本的にこんな感じです。

やっぱり外国の食事なので、口に合うもの、合わないものがあります。でも量がとても多いので、食べられそうなものを選んで食べています。

 

 

そして、私にとってボーナス晩ご飯があります。

f:id:qingdaochuduma:20211114145918j:image

(梨は写真を撮る前にかじってしまいました。)

餃子です!

とても美味しいです。

餃子は、週に一回、火曜日の夜に出ます。


今、日本から青島への直行便は、週に一回、水曜日にだけ飛んでいます。

なので、隔離は水曜日に始まります。隔離期間は2週間または3週間なので、隔離終了も水曜日です。


毎週火曜日夜のこの餃子は、「明日で隔離終了だよー。やったね。」という意味なのかもしれません。

 


そして、もう一つ私のお気に入りは、

f:id:qingdaochuduma:20211114145938j:image

おやつです。

おやつは、3日に一回だけ出ます。

このケーキが、とっても美味しいんです。

ケーキに書いてある、"MANGROVE TREE"というのは、泊まっているホテルの名前です。

おやつが出る日は、わくわくして心踊ります。

 

 

そして、一応非常食として、日本からも食べ物を色々持ってきています…

f:id:qingdaochuduma:20211114150005j:image

食事系にはあんまり手を出していませんが、お菓子はどんどん食べてしまっています。


隔離生活中の食事はこんな感じです。

私は、基本的に食に強いこだわりはないし、好き嫌いもあまりないし、胃腸もとても強いです。

が、やっぱり3週間決められた食べ物を食べるというのはストレスになるものなんですねえ。

日本食が食べたい」というよりも、「自分で決めて自由に食事をしたい」という気持ちが募っています。