中国青島駐在妻ゆる日記

ゆるく日記を書けたらと思ってます。

ホテル隔離解除!

 


こんにちは。

 

 

いよいよ、3週間続いたホテルでの隔離も終わります。

 


チェックアウトの前日に、スタッフの方が部屋まで来てくれて、精算だけは終わらせてあります。

 

 

チェックアウト当日の流れは、

私の自宅がある区が手配してくれた車がホテルに到着し次第、スタッフの方が部屋まで迎えに来てくれて、部屋を出るという感じです。


前もって、12時頃チェックアウトになると言われているので、

身支度を整えて、荷造りも済ませて、お昼ご飯も食べて(チェックアウトの日はお昼ご飯が少し早めに来ます)、12時を過ぎたらいつでも出られるように準備しておきます。


自宅がある区ごとに車が来るので、早く車が来た人は早めに迎えが来ます。


同じ階の人達がどんどん呼ばれる中、

私の区の車はなかなか来ず…

 

 

結局1時間以上待ちました。

 


そわそわしてどうにかなってしまいそうでした。

 

 

 

13時10分頃、ようやく部屋にスタッフの方が来て、部屋から出ることができました。


本当に久しぶりの外です。

靴を履いて歩くのも不思議な感覚でした。

ちょうど季節の変わり目だったので、気温の差にもびっくりしました。


ホテルのロビーで、隔離証明書や領収書などをもらい、

外に止まっていた車に乗り込みます。

(車に乗り込む前に、運転手の人に写真を撮られました。記録用かなあ。)


同乗していた日本人は、私ともう1人だけでした。

 


車が出発すると、外の世界にとってもわくわくしました。

中国にはあまり馴染みがないので、建物や看板の文字を一生懸命見ていました。


車は車線を自由に変更してぐわんぐわん揺れるのでかなり酔いましたが、

「あー、海外のタクシーってこんなんだよなあ。」と少し嬉しくなりました。

 

 

約1時間後に、自宅マンションの前に到着し、

荷物を下ろしてもらいました。

(ここでもう一度写真を撮られます。)

 


日本を出発してから3週間、ようーーやく自宅に着きました。

旦那さんとも、約半年ぶりの再会です。


初めての街なので、家の近所をぐるっとお散歩しました。

f:id:qingdaochuduma:20211212091034j:image

結構都会です。

おそらく、自分が住んだことのある場所の中で1番都会です。

左にちょこっと写っているピンク色の看板は、イオンモールです。

これからきっとかなりお世話になるはず。

 

 

このあと、1週間自宅隔離をし、完全に隔離解除となります。

とりあえずこれで一安心。